包茎手術で女性の病気予防?

包茎というのは、常に亀頭が皮をかぶった状態ですので、通気性が悪く常に亀頭が湿った状態になってしまいます。
垢(汚れ)が溜まった状態になってしまい、さまざまな病原菌が繁殖しやすい環境だと言えるのです。
そうした状態でセックスをすれば、女性の身体にも病原菌が移ってしまい、何らかの病気を引き起こす引き金になってしまう可能性も考えられます。
包茎手術を受けて常に亀頭が露出した状態になれば、こうしたリスクを軽減させることができるのです。
パートナーがいる方は、女性の病気を予防するというためにも包茎手術を受けた方がいいのかもしれませんね。
包茎手術を受ける前は、性病の感染予防のためにも必ずコンドームを付けるようにしましょう。
包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】