看護師は高給取り?

看護師の世界で通用する、業界専門用語の一つとしてエッセンなる言葉があるのですが、ご存知でしょうか。
実は、食事休憩をとりますよ、と勤務している他の人に知ってもらうために普段から使用されているようです。
そもそもエッセンとは、というと、デタラメでも略語でもなく「食べる」のドイツ語です。
昔、この世界ではドイツ語の医療用語が盛んに使用されていた事実があって、その影響です。
何であれ今の時代の看護師も、よく使う業界用語です。
ナースは病棟の仕事仲間とパーッと飲んで騒ぐことがあります。
常にイレギュラーが発生する職場なので、全員集合は困難ですが、都合を合わせてみんなで飲みに行きます。
仕事の愚痴など共感することが多く、言いたいことがたくさん言えて飲み会は明るい雰囲気です。
看護師の収入については、労働者全般と比べると、平均収入なら確実に、看護師の方が上回るといいます。
医療に関わる職場において需要が途切れることなくあります!!!そのため、例え不景気下であっても、年収額が大きく落ちることがない、というような大きなメリットがあるといえますよねー★ただ、良い面ばかりではありません。
高給取りなのは間違いありませんが、当たり前のように、長時間のサービス残業に従事させられることもよくあり、その労働環境を見ると、劣悪とまではいきませんが、少なくとも良好ではないようです。
看護のスペシャリストであり、様々な役割を期待される看護師は医療や介護など、様々な場面で求められています。
その為、再就職などもかなりスムーズにいくことが考えられますし、そういった際に少々念を入れて就職活動をしてみると、とても良い条件の仕事先を発見することもできます。
近頃ではインターネット上に専門的に看護師の求人などを支援するサイトも思った以上に多数存在しますし、上手にそういうものも使って条件の合う就職先を探してみると良いでしょう。
勤務時間について、看護師というお仕事には、少し厳しいようなイメージがあるかもしれませんが、実際のところは、意外に時間の調整はやり易いようになっています。
シフトの具合によっては仕方がないとしても、時間休というものを取ることが簡単にできる傾向がありますので、小さな子供がいる人でもなんとか勤務を続けていける、という手応えを得ている人がほとんどです。
例えば子供の急病など、退勤を含め臨機応変な対応が必要になることが多い割に、職場のみんなでともかくフォローし合えるのは、ひとえに勤務時間の調整がしやすいからと言えるでしょうね!!私もがんばろうと思います!補足としてですが、勤務時間は基本的には8時間となっています。